1. ホーム
  2. 婚活SNSの出会い方
  3. ≫ メールでは女性のペースを尊重しましょう

メールでは女性のペースを尊重しましょう

まずはこちらがメールを送ったとして例えすぐに返事が来なかったとしても、心配したり変に詮索しないことです。

当たり前ですが、自分と相手は違う人間で考え方も生活のペースも違います。

すぐに返信できないようなもっともな理由があるのかもしれませんし、マイペースな人なのかもしれません。

あまりにも考えすぎるタイプで好意をもってもらうにはどういうメールにしたらいいのか悩んでいる最中かもしれません。

なので自分のペースに無理に引き込まないで相手の都合やペースを考慮してあげましょう。

もし、相手はそんなには好意を持っていなくて返信に困っていたとしても、それでも相手のペースを尊重することです。

ちょっとメールするくらいならいいかとでも思ってもらえたらラッキー、くらいに思っておきましょう。

メールの内容としては、あまり長い文章で熱すぎる想いを書きなぐることは絶対にやめましょう。

熱い想いをちょっと抑えた文面のほうが、気持ちは伝わりやすいですし、このことも相手を思いやることになります。

高すぎるテンションでいくと、優しい女性であれば無理にテンションを上げてこちらに合わせてくれるでしょう。

ですがそれでは女性は疲れてしまい、この人に合わせるのは疲れる、と離れていってしまいます。
メールに限らす、とにかく相手の女性のペースを尊重することです。

男たるもの引っ張っていかなくてはいけない、といった時代錯誤は今はもうやらないほうが良いと思います。

もはや女性1人でも生きていける世の中になっているので、1人の人として認識して付き合っていけば、きっとうまくいくはずです。